深層心理の〈癒し〉の力で
メンタル不調も、
夢・自己実現も、
あなたに親身に寄り添います。

01 Message メッセージ

「まどか研究所」があってよかった、というお声を聞くのが、
一番うれしい瞬間です。

(◆渋谷・新宿・池袋の貸会議室、◆都内近県への出張、◆全国・海外からも、ZOOMや電話相談/料金体系も各々です)

わが身の幼年期からのトラウマの解放の体験をもって、欧米の先生方にも学んだサイコセラピー、28年の実績。

(*原田広美と成志については下記の05を、料金は04をご覧ください。まずは、メールや電話でお問合せを。40分の無料電話サービスがあります。ただ今、zoom特別セッションを推進中。)

☆☆マイナスからの出発は、こちらを。
◆人生は、山あり谷あり。順調だったのに、メンタルダウン( 鬱 、統合失調 、心身症、パニック、 双極性障害..etc.)。過ぎ去った苦境や悲しみが、トラウマになっていた。

◆人間関係(家族・恋愛・職場)や仕事の緊張で、もやもやした不安がある。新しい環境や昇進で、体調不良に襲われた。仕事やクリエイション、人間関係や人生にゆきづまった。登校拒否やモラトリアムから引きこもりになった。

☆☆そして納得できる幸せや充実感に辿り着く「夢実現」には、こちらを!
◆たいていは「夢実現」とのセットで、「症状」や「不調・お悩み」も解消されます。
◆あるいはここで、人生(人間関係/コミュニケーション/仕事)のブラッシュアップを目指したい!「婚活 & 就活」 &「 自分の持味や才能を生かした夢実現」!

━お話をお伺いする他にも....、幼年期から構築されて来た「深層心理」を耕しての、着実な「癒し・解放・統合・発展」のプロセスを踏むために、たとえば..(順不同)

◇クレヨンを用いた【1】「家族画(子供時代/新しい家族)」、【2】「好きな色(人)・嫌いな色(人)のワーク」【3】「パートナーシップのプロセスワーク」、【4】「(夜見る)夢のワーク」【5】「インナーチャイルドプロセス(私の中の子供のワーク)」

◇【6】「閉ざされた感情と感覚」【7】「自分と他人についての愛と怖れと許し」【8】「ライフ・タイムライン(これまでの人生、埋もれた夢、発掘される夢)」【9】3つの「気づきの領域(内部・中間部・外部」と「即興性」についてetc..のワーク【10】話し方や対人関係のワークetc...の、
 あなたの状況に合わせた深層心理を扱うワークを体験しながら、
     ↓
◆「誰にでもある感情の抑圧」「トラウマ」「コンプレックス」を解き放ち、「自己理解」と「自己信頼感」を深め、「自分ならではの魅力」をここぞという時に発揮する力を伸ばします。具体的には、何が良くなるの?
      ↓
◆就活&婚活&新規事業&夢(自己)実現に対するー「内面からあふれ出す生き生きとした感情」を用いてのパワーアップー毎日が歓びに満たされる。
◆コミュニケーション能力(対:個人、グループ)―毎日が楽になる、幸せになる。
◆表現力、想像力、発想力、創造力(クリエイティヴィティー)―毎日がワクワクと楽しくなる。
◆実行性、感情のコントロール、共感、受容能力、寛容性―毎日を心豊かに過ごせる。
◆感情の解放による自然治癒力の思いがけない向上ー不調を緩和し、健康への自信を回復する。
◆決断力、的確なインスピレーション能力の獲得―毎日がミラクルに、直観的になる。
◆プレゼン能力、リーダーシップ、話し方..etc.―毎日が積極的になる、

私達は、あなたのこれまでのシチュエーション(状況)と、
これからの(夢実現の)方向性をよくお伺いして、
また、それらを共に探求しながら、
カウンセリングやセラピーのセッションを進めます。

まずはお気軽に、お問合せください。
(メールや電話番号は、このホームページの末尾にあります)

◆フェイスブック https://www.facebook.com/hiromi.harada.31542
◆ツイッター https://twitter.com/hiromiharada29
◆インスタ https://www.instagram.com/hiromi_harada29_madokainst_com/

◆ブログ https://madokainst.com/blog/ (この末尾)

◆ライン公式アカウント : https://lin.ee/A3SfkMi

◆メールマガジン : xxxxxx準備中

◆講座案内 : https://peraichi.com/landing_pages/view/hiromiharada29/ (ブログのニュースや、その他のSMSでも、講座案内もして行きます)


メッセージ
理念

02 Concept 理念

◆これまで28年の実績、しかしお客様からも、常に学びながら歩んでいます。
なぜなら思い出も育ち方も、お悩みも症状や状況も、将来の夢も、一人一人皆んな違うから..!

そして今の気持ちも、人生も、「歓び(円=まどか)」の状態へと導きます

◆誰もが、生育歴の中で無意識のうちに形成された、独自の「感情の抑圧」「コンプレックス」「罪悪感」「怖れ」を持っています。

両親や家族からの影響が、ほとんどです。いじめやショックな事件などによるトラウマも、この元トラウマを土台に、増幅されて形成されます。

それらが時に、余分な「防衛機能」を形成し、自分本来の「気持ちや魅力」、「人」、「自他への信頼感」を遠ざけてしまいます。
そのようなあり方に一つ一つ「気づき」、解放・回復するうちに、「自己受容」が進みます。

そして「自分と人を共に生かすコミュニケーション」能力が培われます。

◆また「セッションの継続」により、「解放・回復・自己受容」の流れが大きく育ち、より豊かな自己実現や夢実現のエネルギーが流れ込みます。

◆あなたは、その未知なる自己信頼の体験に、驚くことになるでしょう。

◆お悩みがある方も、症状の緩和・解消を目指す方も、新しい体験に備えるためのメンタルづくりも、クリエイションやリーダーシップのための自己(夢)開発も、

人生の節目と「ここぞ」という時に、必ずやお役に立つセッションと、ここにしかない満足感をお届けいたします。

◆急性の場合にも、定期的なケアにも対応いたします。

私達は、これまでに培った多様な力をフル発揮してお客様をサポートし、お客様本来の輝きを回復し、持続発展していただきたい。

それが、私達(「まどか研究所」)の願いです。

事務所と活動形態

03 Office and activity 事務所と活動形態

◆事務局は東京都文京区ですが、

対面のセッションは、渋谷・新宿・池袋etc.周辺の貸会議室、

都内・近県(共に指定場所、カラオケルームなど)への出張も、

そして国内外から、ZOOMや電話相談も行っています。(コロナ禍では、このスタイルを推奨中)


『まどか研究所』は、1991年に神奈川県相模原市で産声をあげ、1992年に西池袋、1994年には目白に移転しました。

その後、時流の変化に伴い、現在は住居兼事務所(文京区 : 住所・電話・他・詳細はホームページの末尾に掲載)とし、

セッションは、都内主要駅(渋谷、新宿、池袋・他)周辺の貸会議室を中心に行っています。

また都内近県への出張の他、

国内外どこからでもZOOMなどの「映像付無料通話」を用いて、
身近にセッションをお受けいただけます(ZOOMは、パソコンの他、タブレット、スマホからも使用できます)。

ZOOMは、お送りしたアドレスバーをクリックしていただくだけで、(テレビ電話のような)リモートワークが可能です。

ただ今のコロナ禍では、皆様にZOOMに慣れていただくために、お得な特別 80分/1200分バ―ションを受け賜わっております。

(お得なサービス料金は、04の料金表が始まる上の部分に、大きな文字で書いてあります。見落としに注意!!)

*場所やzoomについても、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。順を追って詳細まで、ご説明いたします。
(メール&無料電話40分などで応対、zoomのお試し・練習もしていただけます)。

もっと詳しく

セッションの内容

04 Contents of work セッションの内容

◆現状の確認も、ご一緒に「気づき」を得ながらしてゆきますが、

何事にも隠れた所から、あなたに影響を与えている「幼年期からのトラウマ」にまでさかのぼり、

確実で後戻りのない変容をサポートするのが、私達の傑出した特徴です。

そのような、あなたの核となっている深層心理の視点を重視して進めてゆきます。

(それにより、人生で繰り返される出来事の原因も、解消されてゆきます)

孤独感の解消や、自身軸や気持ちの余裕の創造も。

◇下の青文字<もっと詳しく⇀>以下の、①~④もご覧ください!

🔷料金表は、このスグ左下の 〈 もっと詳しく ⇀ 〉をタップ以降の、①~④の各々の末尾にある〈 もっと詳しく ⇀ 〉をもう一度タップ後に、出て来る画面の最末尾で、①~④の流れで順を追って説明しています。まずは①から、ご覧ください。

🔷ZOOM 特別セッション(80分/120分)の料金は、①の料金表に入る直前の大文字の表記をご覧ください。(見落としに注意!!)
🔷料金や内容についてのご不明点も、ホームページ末尾のメールや電話から、何でもお気軽にお問合わせください。

◆私達は、豊富な学びと経験を生かし、カウンセリング、ゲシュタルト療法に基づく気づきのワーク、「家族画」を含むクレヨン画、夢療法、愛と癒しの心理学、ロールプレイ、

 現代催眠(NLP)、認知行動療法、マインドフルネス、話し方などを融合的に用いて、あなたに寄り添い、抑え込まれた力を引き出します。

◆それらにより深層心理を着実に耕し、感情の抑圧・コンプレックス・トラウマ・罪悪感を解放してゆくことになります。

◆また特に成志(せいし)による、日常会話を楽しんで弾ませ、グループ内や晴れの場での「挨拶・プレゼン・面接・お受験(お子様&ご両親にも)」にも役立つ、

◆「あがらない話し方」の個人指導も好評です。ZOOMでも行っています(必要に応じて、心理療法と合わせてご指導いたします)。
◆秘書様から、毎日の社長様とのコミュニケーションが楽になったという体験談をいただきました(親子・夫婦などにも応用できます)。

もっと詳しく

セラピスト紹介

05 Therapists セラピスト紹介

自分(達)自身の問題から出発し、
欧米のセラピストに学んだ
原田広美と原田成志

(*上の写真は、約30年前、妹の結婚式の日)
🔷この下のブルーの文字の〈もっと詳しく⇀〉をクリックで、私達各々の詳細なプロフィールをご覧いただけます!!

 私達は国内のカウンセリング、心身の療法に加え、特に心理療法を先進地域のアメリカ人やカナダ人のセラピストに、自分達の体験を土台として学びました。
 そして常に、エビデンス(効き目)の情報を含め、欧米のセラピスト達との交流を絶やさず、向き合っています。

 また私達は人生の経緯の中で、教育、接客、営業、演劇・舞踊(舞台・芸術)、組織内&フリーランスの仕事に加え、インタヴュー・レクチャー、グループワーク、書籍執筆・翻訳などの経験もして参りました。

*広美・母親に抑圧されて育った少女が、やさしい彼に恵まれても解決できなかった(鬱・自己実現の)問題を、高校教師をしつつ、20代のほぼすべての週末に、心身の解放と、心の癒しを学んで幸福を手に!!
 幼年時は虚弱体質でピアノや読書、ドッジボールを経て、中高はバレーボール、そして文学・アート、卒論は仏教説話、後に舞踏・ダンス評論。
 
☆ 統合失調症の親友は、シングルマザーで一人前に働き、子供を医者にしました。

*成志・教育熱心な家庭に育ちつつも、家族とは何か?社会・仕事・教育・自分とは何か?また勤務医だった父の影響から、医療とは何か?西洋医療と東洋医療、薬害の問題にも悩み、
 社会運動 や 演劇活動 を経験後の「数年にわたるモラトリアム」期にセラピーを学ぶ。後、英語とプレゼンテーションの力を生かし、海外でも活躍!!
 
☆水泳を経験後、卓球部部長(中学)、陸上部出身、台所仕事もでき、帰国子女にも強いです。東京ドームの近隣で育ちました!英語の耳の良さには、母が聴いていたクラシックの影響も。

 これまでに4冊ずつ出版した書籍の紹介は、プロフィール詳細欄&書籍紹介ページで!!

もっと詳しく

ご相談の流れ

06 Flow ご相談の流れ

◆<お試し電話相談&お問合せ>40分は、いつでも無料です。
<ホームページ末尾のメルアド>からも、お問合せください。
◆1回の人生相談(ZOOM80分・120分、対面60分・120分)
から、3・5・10・20回などのセットまで!!

<お試し電話相談&お問合せ>40分は、無料です。いつでも、お気軽にどうぞ。留守電の場合は、メールをお送りください。メールに、ご相談内容を書いていただいても構いません。

お試しやお問合せに、ラインや、メッセンジャー、zoom(ズーム)などによる「無料通話(電話代がかからない)」をご希望の場合も、ご一報ください。(方法については、下の < もっと詳しく→ > から、ご覧ください)

もっと詳しく

お客様の声

07 Voice お客様の声

◆お悩み解決だけでなく、
思いがけない<あなた自身の変容>と、人生の喜びがやって来る!
それを大変に嬉しく思います

これまで『まどか研究所』の個人セッションやグループ・ワークに、ご参加くださった皆さまのご意見やご感想の一部をご紹介させていただきます。

もっと詳しく

よくある質問

08 FAQ よくある質問

カウンセリングと
心理療法の違い、
人生全体やクリエイションとの関係とは?

『まどか研究所』では、カウンセリングと心理療法をあわせて用います。その違いや、

『まどか研究所』の主軸のセラピー「ゲシュタルト療法」について、説明します。

また「心理療法(セラピー)」と「アート(クリエイション)」の関係についても、説明します。

そして私達は、「人生」も、かけがえのない「クリエイション」として、とらえています。

もっと詳しく

書籍について

09 Special contents 書籍について

原田広美、成志の本をご紹介

これまで『やさしさの夢療法』原田広美(1994年/日本教文社)、『私を救うイメージセラピー』原田成志(1998年/第三書館)をはじめ、

ゲシュタルト療法の創始者である フレデリック・パールズ自伝『記憶のゴミ箱―パールズによるパールズのゲシュタルトセラピー』翻訳=原田成志(2009年/新曜社)、『漱石の〈夢とトラウマ〉』原田広美(2018年/新曜社)など、計8冊を刊行してきました。

*(書名の下線部をクリックしますと、表紙と情報が見られるAmazonのページにリンクされています)

もっと詳しく

Blog ブログ

ブログ一覧