深層心理の〈癒し〉の力で
メンタル不調も、
夢・自己実現も、
あなたに親身に寄り添います。

01 Message ご挨拶 & 私達のセラピーの効用 

「まどか研究所」があってよかったというお声が 一番うれしい、
心理療法の親玉とも言うべき<ゲシュタルト療法>をベースにした、民間ならではの実力派の相談室。

所長の原田広美と、ニューヨーク・ゲシュタルト研究所の唯一の日本人会員の原田成志(せいし)が、欧米の先生方にも学んだサイコセラピー、そして30年の実績。
◇2人で、本も計8冊出しました。

―まずはメールやお電話などで、ご相談内容や、あなたの悩み、気になることをお寄せください。(ホームページの末尾からワンクリックで入れます!!)
◆対面セッションは~渋谷・新宿・池袋・上野などの貸会議室、都内近県への出張。
◆またはZOOM(オンライン)でも、じっくり個人セッションをいたします。

◆東大医学部心療内科の元・講師だったリッキー・リビングストンに学んだ~本格的な「ゲシュタルト療法」(認知療法・NLP・マインドフルネスと同等の内容も含む)を主体に―

◆クレヨン画による「絵画療法」、「夢・物語療法」、「イメージセラピー」、そして「<アダルトチルドレン>にも強い<ブレスインテグレーションの家族(生育歴)>からの視点」も駆使して、根深いトラウマにも対応いたします。

(ご自身を大事に、持てる力や才能をフルに輝かせるためにも、最良で最先端のセッションを試してみませんか?)

◆人間関係やコミュニケーション、◆夢・自己実現も、◆鬱の根本的な解消、◆「症状」の深層からの緩和や調整も、あなたの取り組みしだいです!!

◆従来のカウンセリングとは別の、深層心理からの立体的な人間理解の視点で、あなたの根本からを丁寧にケアして、確実で発展的なサポートをいたします。

◆セラピスト養成のために高田馬場に創立された「東京ゲシュタルト研究所」の顧問は、フランクル『夜と霧』の翻訳者の霜山徳爾先生でした。

◇ブログも、ぜひぜひ必見ですよ。⇦ ニュースは、ここにあり!!

◇初回、3回、6回のコースの他、
◆2~3週間に1回(2時間)×10回(20h約半年)の自己解放と癒しの<ゴールドプラン>
◆月2回(2時間×2回)を10か月(全20回40h)の夢実現と、お仕事にするまでの<プラチナプラン>もあります。 
◇デリケートな方や、お子様には、1時間ずつの特別バージョンも組んでいます。

◆料金表は、05ご相談の流れ の 03どのようなコースがありますか?をご覧ください。

◆①メールやお電話でお問合せ後、

②お試し無料相談→まずメールで、何往復かします。
 お試し電話相談→メールより電話が良い方(約30分)。
 Zoomセッション希望者は、Zoomで互いを確認。

③正式なご予約→本セッションです!!

(*原田成志と広美の詳細プロフィールは、下記の05からご覧ください。)
*まずは、このフロントページを上から下へ「01~09」までご覧ください。「まどか研究所」の他にはない、魅力と特徴が分かると思います。先に、(右)上の紺色の部分をクリックして「カテゴリー別」にご覧になると、「01~09」のトップページがご覧になれません。

★★困った時には、↓こちらから(この欄の後半で⭐夢実現の項目へ)
◆人生は、山あり谷あり。順調だったのに、メンタルダウン( 鬱 、統合失調症 、心身症、パニック障害、 双極性障害、ひきこもり、チック、吃音、口ごもり..etc.)
       ⤴
 早期の対応が、その後を大きく左右します。一段落されたら、是非ともご相談ください。
 
 病名がついた安心感から無対応では、慢性的化をまぬがれません。どなた様も、積極的なケアを思い立ったその時が、思いがけずに回復に向かう時です。

◆あるいは過ぎ去った苦境や悲しみから、トラウマを抱えてしまった。人生も、健康面も、すっきりしない。

◆人間関係(家族・恋愛・職場・学校・友人)や仕事で、困った問題や、もやもやした不安、緊張、孤独、寂しさ、悲しみ、苛立ち、怒りなどがある。

◆理解されないで育ったための怒りや悲しみ、自己評価の低迷、自信がない、孤独癖や反抗心が強い。

◆新しい環境や昇進、新しい職場(学校)や仕事で、不安や焦り、体調不良に襲われた。

◆仕事や起業、企画、表現やクリエイション、恋愛や人間関係、人生において、自信のなさをいつも感じる。

◆ゆきづまった時の、絶望的な落ち込み、苦しみ、あるいは無感動、虚無、倦怠。

◆いじめや突発的なトラブル、登校拒否やモラトリアム、DVなどから、引きこもりになった。あるいは家族間のDV。

◆各種の依存(人・もの・習慣に対して)や、共依存(特に人に対して)の解放・解消。

◆近親者などを亡くした深すぎる悲しみや、ショックな出来事の、強烈すぎる衝撃やトラウマからの立ち直り。

🌕失恋や仕事・進路での失敗、事故や大病など、人生でマイナスの出来事に出会った時、その人の個性の弱い部分があぶり出されます。
     ⤵
🌕でも、それは自分をよく知り、深く癒して、成功や幸せへの道筋を見つけ出すよい機会になります。
        
★成志は、チックやモラトリアムを
★広美は、母子関係からのトラウマや鬱を
     ⤵
セラピーで乗り越え、いくつもの夢を叶えて来ました。

☆広美の高校時代からの親友は、
   【統合失調症】で入院経験を持ちながら、
     ⤵
  シングルマザーで子供を育て上げました)
          *

⭐🌏⭐ここからは前向きに、これまでには思いもよらなかったー幸福感・充実感・生きがい(仕事・家族・人間関係・自信や信頼)・自分ならではの成功に辿り着く、
⭐「自己解放」と「夢・(自己)実現」の内容です!
    ⤵
 (内面が整い、隠れた傷みや滞りが解放されると、人生の全体や健康状態も癒されて、思いがけないエネルギーとビジョンがあふれ出します。傷や痛みにフタをする必要がなくなるためです。
 ⭐再度の「青春」or子供時代のエネルギッシュな夢や元気が取り戻される。)
    ⤵
🌏ここで大きく、人生の(人間関係・コミュニケーション/仕事・実業・創作/エネルギッシュな健康・自然治癒力の回復)ブラッシュアップを目指したい!
    ⤵
ー具体的には....
🌎「出会い&婚活 & 就活(転職)&起業」に向けての、「深層心理」からの徹底的なサポート!
🌎あなたの「真の才能」をフルに、楽に生かした「夢・自己実現」!!
    ⤵ 
 あなたのブレない自信(自己肯定感)と、かけがえのない個性、眠っていた魅力と才能が開花し、 
 自他へのサポート力(自分を大切にしながら相手のことも思いやる力)などが総合的に培われます。
     ⤵
⭐失恋の絶望の淵から―新たなパートナーに出会い、幸せな結婚へゴールインした。
     ⤵
⭐「自分はもうダメだ」と思いこんだ所から、
「一発逆転の自己評価」と共に、就職が決まった。
 以前よりずっと自分に適した所へ、転職ができた。
作家や画家や俳優になれた。
仕事やレクチャーで、海外に何度も行けた。
フリーランスの仕事が始まったなど、「思い描いた夢」「思いがけない夢」が叶います。
          ⤵
🌏人生の大切な時期に、あなたの「潜在的な力を確実に伸ばす人間科学と人間愛」に基づいた、あなた独自の資質と状況をトコトン生かした「オーダーメイドのサポート」を受けることは、   
          ↓
🌏「人生の羅針盤」をあなたの中に見い出したも同然です。
          ⤵
❇️私達は全力であなたを応援し、あなたもそれに基づいて全力で取り組んだにも関わらず、納得する結果が出なければ、全額を返金いたします。
          ⤴
🌏⭐🌎特に「芸能(タレント)」「芸術や文化を担う人々」(舞台関連、音楽、演劇、舞踊、アート、文学、映像、写真、ファッション、etc.)、新たに何かを生み出す「クリエイションに携わる方々」に対するサポート。

⭐テレビ・映画の現場や、社会運動、演劇体験のある、英会話や帰国子女にも強い―成志、
⭐舞台芸術全般や、舞踊の現場、学校教育にも詳しく、文学やアートにも造詣の深い―広美が、
 皆様の「夢」を実現するために、全力でサポートいたします。
    ⤵
☆成志も広美も、タレントや演奏家(作曲家)やダンサーへのメンタルサポートの経験を持ち、

☆DJや司会者のメンタルサポート(成志)、
   
☆舞踏家・ダンサー・演出家や、ヴァイオリンの諏訪内晶子へのインタヴュー(広美)、なども経験。
 
—俳優・中谷昇は、広美の祖母の従弟でした。親族には、サラリーマンの他、経営者、作業系出身の責任者、文学・芸術・ダンス愛好者も多い。

—成志の父は、内科医でした。祖父の弟は丸山ワクチンの丸山千里で、親族には医療や教育、大学関係者の他、クラシックや芸能関係者もあり。

 ❇️表現やクリエイションにとって、セラピーは相性がいいのかを問う声もありますが、セラピーは投薬で症状や痛みを止める施術とは逆の発想です。
    ⤵
 源泉の迷宮にフタをすることなしに、豊かな繋がりを深めながら、感受性や表現力、発想力・実行力を高めて、あなたのスマッシュヒットを創り出します。

 ❇️アスリートのマインドセットにもご活用ください。
(成志は、卓球・陸上 / 広美は、バレーボールを経験)
 
◆ブログ(このHPの末尾にあります)
◆ライン公式アカウント : https://lin.ee/A3SfkMi

◆メールマガジン : xxxxxx準備中

◆フェイスブック https://www.facebook.com/hiromi.harada.31542

◆ツイッター https://twitter.com/hiromiharada29

◆◆講座案内
2022年は、4月14日から半年の「アートセラピスト養成講座」を開始。次回の10月生を募集中。ご関心ある方は、06「ご相談の流れ の 04」や、「ブログ」のニュースをご覧ください。他の講座案内もそこに出ます。

ご挨拶 & 私達のセラピーの効用 
私達の「希望と理念」

02 Concept 私達の「希望と理念」

◆これまで30年の実績、しかしお客様からも、常に学びながら歩んでいます。
なぜなら思い出も育ち方も、お悩みも症状や状況も、将来の夢も、一人一人皆んな違うから..!

そして今の気持ちも、人生も、「歓び(円=まどか)」の状態へと導きます

◆誰もが、生育歴の中で無意識のうちに形成された、あるいは無意識のうちに家族から受け継いだ独自の「感情の抑圧」「コンプレックス」「罪悪感」「怖れ」を持っています。

両親や家族からの影響が、ほとんどです。いじめやショックな事件などによるトラウマも、この元トラウマを土台に、増幅されて形成されます。

—それらが時に、余分な「防衛機能」を形成し、自分本来の「気持ちや魅力」、「人」、「自他への信頼感」や正当な「自信」を遠ざけてしまいます。
また、そのような抑圧された感情が、あなたのトラウマを思い起こさせる誰かの言葉や行動によって、
突発的にコントロールなしにあふれ出してしまうこともあります。

そのようなあり方に一つ一つ「気づき」、解放・回復するうちに、暗示ではない本物の「自己受容」が進みます。

そして「自分と人を共に生かすコミュニケーション」能力が培われます。

◆また「セッションの継続」により、「解放・回復・自己受容」の流れが大きく育ち、魅力あふれる自己実現や夢実現のエネルギーが流れ込みます。🌕あなた自身があなたに、そのパワフルで奇跡的な変容をプレゼントしてあげてください。

◆あなたは、その未知なる自己信頼とクリエイティブな体験に、驚くことになるでしょう。

◆お悩みがある方も、症状の緩和・解消を目指す方も、新しい体験に備えるためのメンタルづくりも、

🔶表現やクリエイション、リーダーシップのための自己(夢と才能)開発も、
🔶人生の振り返りと新たな出発にも、タレントさんの問題解決にも、

人生の節目と「ここぞ」という時にこそ、必ずやお役に立つセッションと、ここにしかない満足感をお届けいたします。

◆緊急の場合にも、定期的なケアにも対応いたします。

 私達は、これまでに培った多様な力をフル発揮してお客様をサポートし、
 お客様本来の輝きを回復し、それをフルに発展持続させていただきたい。
 
 そのように「今ここ」を自信と幸福感にあふれて生きる人々を増やすことにより、 
 未来につながる社会全体を明るく前向きな、思いやりあふれるものにしてゆく一助になりたい。
 
それが、私達(「まどか研究所」)の願いです。

事務所と活動形態

03 Office and activity 事務所と活動形態

◆事務所は東京都文京区ですが、

対面のセッションは、渋谷・新宿・池袋・上野etc.周辺の貸会議室や、都内近県などの出張。

およびコロナ禍で始めたZOOM(ズーム)セッションも、現在では充実しています。パソコンかタブレット、スマホがあれば、どなたでもご利用いただけます。

『まどか研究所』は、1991年に神奈川県相模原市で産声をあげ、1992年に西池袋、1994年には目白に移転しました。

その後、時流の変化に伴い、現在は住居兼事務所(文京区 : 住所・電話・他・詳細はホームページの末尾に掲載)とし、

対面セッションは、都内主要駅(渋谷、新宿、池袋・上野・他)周辺の貸会議室などを中心に行っています。

また都内近県への出張の他、

国内外どこからでもZoomを用いたオンラインのリモート「映像付無料通話」で、
身近にセッションをお受けいただけます。

Zoomは、日時決定後に、パソコンやタブレットおおびスマホのメールやラインなどにお送りした特定のアドレスバーをクリックしていただくだけで、(テレビ電話のような)リモートワークが可能です。

Zoom では、移動や場所取りの手間も省けるために、料金の割引があります。
Zoomでセッションをお受けになる方は、静かで集中できる環境をご用意ください。

*場所やZoomについても、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。順を追って詳細まで、ご説明いたします。

(無料のお試しセッションで、Zoom の練習もしていただけます)。

渋谷の貸会議室~一例

セッションの内容

04 Contents of work セッションの内容

◆現状の確認も、随時、ご一緒に「気づき」を得ながらしてゆきますが、

いつでもどこでも隠れた所から、
あなたのコミュニケーションや、あり方に影響を与える、あなたの核である
「幼年期からこれまでのトラウマ」にさかのぼり、

確実で後戻りのない変容をサポートするのが、私達の傑出した特徴です。

(それにより、人生で繰り返される出来事の原因も、解消されてゆきます)

◇下の青文字<もっと詳しく⇀>以下の、①~④もご覧ください!

◆私達は、豊富な学びと経験を生かし、
源流を精神分析に持ちつつも、戦後に渡米したフレデリック・パールズが、妻のローラらと共に創始した心理療法である「ゲシュタルト療法」(マインドフルネス、NLP、認知行動療法 の内容も含む)をベースに、

「気づき」のワーク、「家族画」を含むクレヨン画、さまざまな対話法、夢療法〈夢を用いたワーク)、愛と癒しの心理学、ロールプレイなどをミックスして、

ひたすら、あなたの現状から目指すところへ進みます!!

◆また特に成志によるー話し方ーも、「対面」でも「Zoom」でも好評です。
あがらない自信が出て、あなたの魅力が引き出されます。
お受験・進学・就職の面接、会議やスピーチ、プレゼン、婚活、教師業、身近な会話など、あらゆる「話し方」のエッセンスを伝授いたします。

セッションの具体例など

05

自分(達)自身の問題から出発し、
欧米のセラピストに学んだ
原田成志と原田広美

🔷01と02でも私達のことをご紹介してきましたが、この下のブルーの文字の〈もっと詳しく⇀〉をクリックしますと、私達各々の詳細なプロフィール(プライベート&公式)をご覧いただけます!!

 私達は国内のカウンセリング、心身の療法に加え、特に心理療法を先進地域のアメリカ人やカナダ人のセラピストに、自分達の体験を土台として学びました。
 また特に成志は、海外の学会にも進んで参加して、常にエビデンス(効き目)の情報を含め、海外のセラピスト達との交流を絶やさず、向き合って来ました。

 また私達は、これまでの人生の中で、教育、接客(飲食&販売)、営業、演劇・舞踊(舞台・芸術)、組織内&フリーランスの仕事に加え、インタヴュー・レクチャー、グループワーク、書籍執筆・翻訳などの経験もして参りました。

 これまでに4冊ずつ出版した書籍については、<左下→>をクリック後だけでなく、09の書籍紹介ページでもご覧いただけます!!

2人それぞれの <プライベート&公式>プロフィール

ご相談の流れ

06 ご相談の流れ

①お問合せ(メールか電話で)
②「お試し無料相談」(電話かZoomで)
③本セッション(対面かZoomで)

「まどか研究所」の営業時間は、
11:00~22:00 週末も原則OKです。
①のお問合せには、相談内容を添えてください。
なるべく早く、お返事をいたします。
②は、場合によっては省略して③に行ってもかまいません。

Zoomや、各コースのご案内など

お客様の声

07 お客様の声

◆お悩み解決だけでなく、
思いがけない<あなた自身の変容>と、人生の喜びがやって来る!
それを大変に嬉しく思います

これまで『まどか研究所』の個人セッションやグループ・ワークに、ご参加くださった皆さまのご意見やご感想の一部をご紹介させていただきます。

お客様の声をいくつかご紹介

よくある質問

08 よくある質問

カウンセリングと
心理療法の違い、
心理療法(サイコセラピー)と、
人生全般やクリエイションとの関係とは?

『まどか研究所』では、カウンセリングと心理療法をあわせて用います。その違いや、

『まどか研究所』の主軸のセラピー「ゲシュタルト療法」について、説明します。

また「心理療法(セラピー)」と「アート(クリエイション)」の関係についても、説明します。

そして私達は、「人生」も、かけがえのない一人一人の「アート(クリエイション)」として、とらえます。

ゲシュタルト療法と、その周辺については、この矢印をクリック!!

書籍について

09 書籍について



原田成志、広美の本をご紹介

これまで『やさしさの夢療法』原田広美(1994年/日本教文社)、『私を救うイメージセラピー』原田成志(1998年/第三書館)をはじめ、
       ⤴
上の写真は、2022年に東京ゲシュタルト出版(Tokyo Gestalt Press)から改変出版された、kindle電子出版の『私を救うイメージ・セラピー』原田成志と、その英語版『How to save yourself 』Seishi Haradaです。

ゲシュタルト療法の創始者である フレデリック・パールズ自伝『記憶のゴミ箱―パールズによるパールズのゲシュタルトセラピー』翻訳=原田成志(2009年/新曜社)、『漱石の〈夢とトラウマ〉』原田広美(2018年/新曜社)など、計8冊を刊行してきました。

*(書名の下線部をクリックしますと、販売ページに移動します)

それぞれの本について詳しく、リッキー・リビングストンの本も紹介、下の矢印をクリックで!!

Blog ブログ

ブログ一覧