Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//発達障害で、目が合わないなどでお困りの方についての朗報⎯原田成志の「話し方」

ブログ

発達障害で、目が合わないなどでお困りの方についての朗報⎯原田成志の「話し方」









⭐発達障害で、目が合わないなどでお困りの方についての朗報
⎯成志(せいし)の「話し方」には、
  本当にいろいろな方がいらっしゃいます。




中には発達障害で、
目が合わない方がいらっしゃいました。



成人で、就職もされていらしたのですが、
コミュニケーションが悪くなりますので、
周囲との関係に苦しんでいらしたようです。

(障害については、
個性なので受け入れる、
という態度が重要であるには違いないのですが、

この方はご自身で申し込まれて、
自発的に何度か通われました)

成志が言うには、
目が合わないと、
周囲の人が声かけしたりした場合、

それを発達障害のその人が、
「声かけに気づいていない、
一緒の場に参加していない」と、

周囲の人から誤解して受け取られてしまうので、
そのことについてまずは本人に理解を求めた。

 ↑

つまり、ここで目を合わせないと、
周囲の人がどのように感じてしまうのかを
本人に理解してもらった。

次に、目を合わせるフリや、
目のフチだけでもいいので、
目が合わないギリギリの所で少しだけでも、

周囲の人に「話しは聞こえています」
「目は合わずに別の行動をしていても、
この会話のことは、意識していますよ」
というサインを送る練習をしてもらったそうです。

その結果、
職場での人間関係が楽になり、
新年度の新入社員に向けての挨拶も任され、
上手くできたようです。

成志の「話し方」は、
お近くの会議室やカラオケボックスなどにも出張中。
(こちらで予約なども、都合します)

※連絡をし合って、場所や時間を決めています。
都内近県までの出張OK 、
(一般の話し方では、Zoom もあります。)

詳しい資料は、ご請求ください。
090-7713-1513
mailto:s-oasis-yahoo.ne.jp

※原田成志.広美プロフィール
https://madokainst.com/staff/









文責:原田広美
https://madokainst.com

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧